リトミックの大阪・ライブリーピアノ教室

のお客様の声

強い忍耐力をリトミックを通して育む大阪の教室です

ピアノが初めての方でも丁寧にお教えするのでご安心ください。ピアノを真剣に行うと、音感が養われるのはもちろん、目標を持って練習を行うため、やり遂げる力やそのための忍耐力が身につきます。

ピアノコースは3歳より受け付けております。生徒様が楽しんで続けられるよう、工夫を凝らし丁寧にサポートいたします。大阪府の寝屋川市・香里園市を拠点にしているピアノ教室です。1歳から始められるリトミック教室も行っております。

集中力を養いたいと考える方に大阪でリトミック教室を開催

3歳のお子様から始められるピアノ教室です。ただ単にピアノを弾けるという技術の習得を目指すのではなく、ピアノを通して表現することの喜びや、自信を見つけてもらえるレッスンをしたいと考えており、ピアノコースに入られた生徒様には、発表会へ参加いただいております。発表会に参加するとなると、そのために1曲真剣に練習を行うことになります。その中で、投げ出したくなる事もあるかもしれません。

それでもしっかり練習を重ね、発表会当日に弾ききった時、それをやり遂げられたという事実は大きな自信になります。1曲に長い時間向き合うことで、他にも、忍耐力や物事に取り組む力や集中力など、強い精神力を身につけられます。生徒様一人ひとりが途中で投げ出したくならないよう、楽しめるようにレッスンを工夫しながらサポートいたします。真剣に向き合うことで得られる達成する喜びを、生徒様に感じてほしいと考えております。

明るい雰囲気で楽しく受けられる大阪のリトミック教室です

ピアノのレッスンでは、生徒様の個性に合ったペースで指導を行うことを大切にしております。レッスンは3歳のお子様から受け入れており、楽しみながら音感を身につけられるよう工夫しております。音感の他にも、ピアノを弾く時には左右の手をそれぞれ違うふうに動かしたり、楽譜を暗記したりする必要があり、脳の発達に良い影響があると言われております。聴覚の発達期間は2歳から5歳と言われており、その期間に音の刺激を受けることで絶対音感が身につく可能性もあると言われております。

生徒様の個性によって、始めは椅子に座っていることもままならない生徒様や、なかなか集中できない生徒様もいらっしゃいます。生徒様の個性に合わせて、ピアノに触れることから、少しずつピアノの楽しさを伝えられたらと考えております。また、生徒様に達成感や、やり通す喜びを伝えたく、1年2ヶ月から1年半を目安に発表会も行っております。

楽しく注意力を養えるリトミックを目指して大阪で営業

生徒様がのびのびと動ける広い教室で、レッスンを行っております。生徒様一人ひとりの個性を尊重しながら、協調性や注意力を育みます。リトミックとは、20世紀のスイスで音楽教育家であるエミール・ジャック=ダルクローズによって創案された音楽教育法で、創案者の名前をとってダルクローズ音楽教育法とも言います。音楽を通して、視覚や聴覚や触覚など、様々な感覚を育てる教育法です。

1歳から始められるため、最初のお稽古として選ばれることも多いです。幼児期という成長のなかでも大切な時期に、音楽を通して様々な感覚を身につけられます。楽しんで行えるよう、様々な工夫をしております。自分とは違う他者を受け入れる柔軟性や、その中でどう振る舞うかといった適応能力も養われます。大阪で個性を尊重した教室をお探しでしたら、お気軽にお問い合わせください。丁寧にお応えいたします。